ここから本文です

申ジエが3連覇に挑む 今季イ・ボミとテレサ・ルーは未達成

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月15日(水)12時40分配信

国内女子ツアー「ニチレイレディス」が17日、千葉市の袖ヶ浦CC新袖Cで開幕する。フラットな地形の林間コースで快挙に挑むのは申ジエ(韓国)だ。2014、15年大会を制した申には1988年のツアー制度施行後、史上3人目(過去2人はローラ・デービースとアニカ・ソレンスタム)となる同一大会3連覇がかかる。

【画像】上り調子!藤田光里のフォトギャラリー

申は今シーズン11試合に出場(棄権1試合を含む)して9試合のトップ10入り。5月「ほけんの窓口レディース」で1勝目を挙げ、賞金ランクではイ・ボミ(韓国)に次いで2位と好調を維持している。

同一大会3連覇には今季、イ・ボミが「ほけんの窓口―」で、テレサ・ルー(台湾)が「リゾートトラスト レディス」で挑んだが、イは2位、ルーは37位に終わり、昨季の賞金ランクトップ2の挑戦は失敗に終わった。元世界ランク1位の申が、さらなる勲章を加えるか。初日は渡邉彩香、上田桃子という注目組から午前10時6分にスタート。イは1つ前から菊地絵理香、原江里菜と同組で出る。

今季日本勢の優勝は、ここまで14試合を消化して(「KKT杯バンテリンレディス」が中止で1試合減)6回。ともに未勝利ながら、賞金ランクでは日本勢最上位の4位につける渡邉、同5位に続く笠りつ子らの奮起に期待がかかる。

<主な出場予定選手>
申ジエ、青木瀬令奈、イ・ボミ、上田桃子、表純子、柏原明日架、カン・スーヨン、菊地絵理香、キム・ハヌル、木戸愛、鈴木愛、テレサ・ルー、永峰咲希、成田美寿々、服部真夕、原江里菜、福嶋浩子、藤田光里、堀琴音、葭葉ルミ、笠りつ子、渡邉彩香、勝みなみ(アマ)、澤田知佳(アマ)

最終更新:6月19日(日)18時46分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)