ここから本文です

<小栗旬>桃太郎役「自分だけだと思っていたが…」

まんたんウェブ 6月15日(水)14時10分配信

 俳優の小栗旬さんが15日、東京都内で行われた「ペプシストロング 5.0GV」新CM発表会に出席。ペプシのテレビCMで「桃太郎」を演じた小栗さんは、「これまで自分しかやっていない役どころ」の問いに、「桃太郎だけは後にも先にも自分だけだと思っていたんですが、すぐ違うところでやられてしまったので……」とauの人気CM「三太郎」シリーズを意識したと思われる回答で、笑いを誘った。

【写真特集】ペプシガールが美脚披露

 また、「桃太郎」シリーズの今後について聞かれ、「どうなっていくんでしょうね。僕も非常に期待していますし、この桃太郎シリーズに関しては周りの人から『次どうなるの?』と聞かれるので。とにかく、自分はいつでも準備できているので、続いていってくれることを望んでいます」と語った。

 この日は、サントリー食品インターナショナルの「PEPSI」の新商品「ペプシストロング 5.0GV」(21日発売)の新CM発表会で、ペプシブランドキャラクターである小栗さんがゲストとして登場。ハリウッド俳優のジュード・ロウさんを起用した同商品の新CMもお披露目された。同CMは18日から放送。

最終更新:6月15日(水)17時16分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。