ここから本文です

黒木 華の連続ドラマ初主演作『重版出来!』DVD-BOX発売決定

CDジャーナル 6月15日(水)17時4分配信

 小学館「月刊!スピリッツ」で連載中の松田奈緒子による人気漫画を実写ドラマ化し、俳優・黒木 華の連続ドラマ初主演作となったTBS系『重版出来!』のDVD-BOXが10月26日(水)にリリースされます。特典映像には、メイキング・シーン、制作発表・クランクアップの模様、予告集などを予定。

 “重版出来(じゅうはんしゅったい)”それは、初版と同じ版を使い、同じ判型、装丁にて刷りなおすこと。つまり、売れた漫画ということ――。奥田民生によるユニコーンの書き下ろし新曲「エコー」を主題歌に、週刊コミック誌『週刊バイブス』の編集部を舞台として、黒木 華が演じる新米編集者“黒沢 心”がクセだらけの編集部員、漫画家、営業、書店員らを巻き込み一丸となって仕事に打ち込む姿を描いた『重版出来!』。脇を固めるキャストには、オダギリジョー、坂口健太郎、松重 豊、安田 顕、荒川良々、高田純次、小日向文世、滝藤賢一、要 潤、永山絢斗、ムロツヨシら個性派の面々が並んでいるほか、ゆうきまさみ、河合克敏、村上たかし、のりつけ雅春、田中モトユキ、白川蟻ん、いくえみ綾といった実在の人気漫画家陣がドラマのために描き下ろし作品を提供、また、かの藤子不二雄Aも作品を提供したことでも大きな話題を呼びました。

(C)TBS

最終更新:6月15日(水)17時4分

CDジャーナル