ここから本文です

=日本株銘柄フォーカス=【決算メモ】ツルハホールディングス <3391>

ZUU online 6月15日(水)18時0分配信

■順調なトップラインの伸びで連続の最高益更新へ

ツルハホールディングスが14日に発表した2016年5月期の業績は、売上高が前期比19.8%増の5275億円、営業利益が同16.5%増の313億円となり、売上高、営業利益とも会社計画を上回り、営業利益は過去最高を前期に続いて更新しました。

売上高は、中四国を地盤とするレデイ薬局の子会社化に加えて、110店舗を超える新規出店、さらに4.3%増という高い既存店売上高の伸びもあって2割近い増収となりました。そして営業利益は特別賞与など一時的な費用増(22億円)を吸収して二桁の増益を確保しています。

ツルハホールディングスでは、食品の導入と拡充を進めています。これが客数増につながり、さらに買い上げ点数の増加に結びついています。新たに食品を導入する店舗は前期でほぼ一巡したことから、今期はいち早く食品を導入した初期店舗での食品部門の改装・拡充を図る計画です。

こうしたなか今期は125店舗の新規出店(純増102店舗)に加え、2.2%増の既存店売上高の伸び(上期1.7%増、下期2.7%増)を見込み、売上高が前期比10.5%増の5830億円、営業利益が同18.4%増の371億円となる見通しで、営業利益は連続で最高益を更新する見通しとなっています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:6月15日(水)18時0分

ZUU online