ここから本文です

【K-1】怒りの武尊、小澤海斗を「倒す、壊す、失神させる」

イーファイト 6月15日(水)22時44分配信

x 6月24日(金)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される『K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg世界最強決定トーナメント~』にて、スーパーファイト(ワンマッチ)に出場するK-1 WORLD GP -55kg王者・武尊(K-1ジム・チームドラゴン)の公開練習が6月15日(水)都内にて行われた。武尊は-57kg契約でKrush -58kg王者・小澤海斗(K-1ジム EBISU小比類巻道場)と対戦する。

【フォト】リング上での公開処刑を口にした武尊

 武尊は公開練習として2分1Rのミット打ちを披露。得意のパンチではなく左右のミドルキック、そしてヒザ蹴りをチームドラゴンの渡辺雅和代表の持つミットに叩き込んでいった。

 戦前から武尊と小澤は舌戦を繰り広げており、4月29日の記者会見、5月21日の東京スカイツリータウンでの記者会見では乱闘寸前にまで発展。この2つの会見動画はYoutubeでそれぞれ約60万回越えで再生されるなど大きな注目を集めている。

「4月の記者会見で挑発されてからスイッチが入った。あれからずっと追い込み練習を続けている」という武尊。周囲から小澤を倒して欲しいと声をかけられることも多いが「僕が一番(小澤を)壊したいと思っている」と誰よりも燃えている。。

 東京スカイツリータウン会見で小澤と掴み合った際には、首相撲の要領で小澤を倒し「マウントを取った時に殴ろうと思ったけど、殴ったら試合がなくなると思った」と苦笑い。

「まあ試合でボコボコにするのが一番の辱めだから我慢した」と続ける武尊は「試合が決まってからの2カ月は(小澤を)壊すことだけを考えて生活してきたから、それが全部試合に出ると思う」と試合で小澤に怒りをぶつけるつもりだ。

 さらに武尊は「あっちの現役生活が終わるんじゃないですか? 僕が壊すって言ってるんで」と危険な通達。最後は「僕がやることは倒す、壊す、失神させる、です」と完全KOを予告した。

最終更新:6月15日(水)22時44分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]