ここから本文です

『おやすみ日本 眠いいね!』出演のROLLY、70sジャパニーズ・ロック・トリビュート集第2弾を発表

CDジャーナル 6月15日(水)17時4分配信

『おやすみ日本 眠いいね!』出演のROLLY、70sジャパニーズ・ロック・トリビュート集第2弾を発表

『おやすみ日本 眠いいね!』出演のROLLY、70sジャパニーズ・ロック・トリビュート集第2弾を発表

 6月18日(土)24:50より、NHK総合で生放送されるエンドレス・トーク番組『おやすみ日本 眠いいね!』(出演: 宮藤官九郎 / ピース・又吉直樹)にて“眠いい曲”を生演奏することが決定したROLLY。外道、フラワー・トラベリン・バンド、ザ・モップス、あんぜんバンドなどを取り上げ、自身のバンドであるすかんちの名曲「恋のマジックポーション」のセルフカヴァーも収録した2015年作『ROLLY'S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~』に続く、70sジャパニーズ・ロック・トリビュート集第2弾『ROLLY'S ROCK THEATER~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影~』を8月10日(水)にリリースします。

 『ROLLY'S ROCK THEATER』では、世良公則の在籍したツイスト「燃えろいい女」にはじまり、原田真二、ウォッカ・コリンズ、乱魔堂、チューリップ、四人囃子、頭脳警察、はっぴいえんど、RCサクセション、サディスティック・ミカ・バンドらを取り上げているほか、ROLLY自身による書き下ろし新曲「1978」を収録と、前作に引けをとらない豪華な内容が実現。8月には、本作の発売を記念したトーク&ライヴ&サイン会イベント〈ROLLY's ROCK喫茶〉を東京(8月10日開催 / 会場: SARAVAH東京)、大阪(8月24日開催 / 会場: 南堀江 Kanve)、愛知(8月26日開催 / 会場: 名古屋 sunset BLUE)で行ないます。

最終更新:6月15日(水)17時4分

CDジャーナル