ここから本文です

【K-1】山崎秀晃「ゲーオの-65kg最強説を崩壊させる」

イーファイト 6月15日(水)23時20分配信

 6月24日(金)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される『K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg世界最強決定トーナメント~』にて、1回戦でスタニスラブ・レニタ(モルドバ)と対戦する山崎秀晃(K-1ジム・チームドラゴン)が6月15日(金)都内の所属ジムにて公開練習を行った。

【フォト】世界制覇へ向けて気合い十分の山崎

 山崎は2分1Rのミット打ちで得意のパンチを披露。強烈な右ストレート、左フックを次々と叩き込み「世界最強になるために順調に仕上がっている」と好調をアピールした。

 対戦相手のレニタは東欧で活躍するファイターで、KOK世界-65kg王座を持つフック主体のパンチャータイプ。山崎は「何試合か映像を見ていて癖や隙が見えてきた。そこに自分の引き出しを臨機応変に当てはめて戦う。いいイメージが出来ています」と自信をのぞかせる。

 そして山崎は改めて一昨年11月に敗れているゲーオ・ウィラサクレック(タイ)へのリベンジを宣言。「決勝でゲーオと戦うことをイメージして練習している。ゲーオの-65kg最強説を崩壊させる」と打倒・最強王者ゲーオに闘志を燃やした。

最終更新:6月16日(木)14時3分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]