ここから本文です

『僕のヤバイ妻』オープニング曲を歌うAnlyがリリース記念の公開スタジオライブを開催

エキサイトミュージック 6月15日(水)18時45分配信

今週最終回を迎えたカンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕のヤバイ妻』のオープニング曲で注目の沖縄の離島・伊江島出身、19歳のシンガーソングライターAnly (アンリィ)が、6月15日にリリースした3rdシングル『EMERGENCY』の発売を記念して、公開スタジオライブを行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

小柄な体からは想像できないギターテクを持ちながら、力強い歌声と表現力、世界観で見る者を惹きこむAnly。この新たな才能の出現に、音楽関係者だけでなく、多方面からも関心と興味を集めている。

故郷・伊江島について、「人口より牛の数の方が多い」と笑って話す彼女は、音楽好きの父親の影響で、幼少からエリック・クラプトンやZZTOP、CCRなどの60年代・70年代のロックやブルースのCDを聴き、ギターを遊び道具がわりに育った。

昨年、高校卒業すぐの11月にメジャーデビューし、音楽の道を選んだAnlyの決意表明ともとれるデビュー曲、「太陽に笑え」がドラマの主題歌に起用され、その後立て続けに2作連続ドラマのタイアップに抜擢。CMソングを歌うなど躍進が止まらない、今もっとも注目されているシンガーソングライターだ。

公開スタジオライブでは、合計2曲を披露。「まだ19歳の私には経験の無い“夫婦関係のストーリー”を題材に書き下ろしました。感情の起伏を感じられるハードロックになっています」とドラマのために書き下ろしたという新曲「EMERGENCY」をピンクのペイズリー柄が特徴のエレキギターで披露。「とにかくフェスで披露した時に盛り上がれる曲にしたかった」と話すと、その後カップリングの「STAIRWAY TO HEAVEN」をアコースティックギターに持ち替え、透き通る歌声で歌い上げた。

すでに多くのフェスへの参加も決定しているAnly。「今年の夏は勢力的に頑張っていきたい」と意欲満々だ。




≪リリース情報≫
3rd Single
『EMERGENCY』
2016.06.15リリース

【初回生産限定盤】CD+DVD
SRCL-9087~88 / ¥1,389(税抜)
【通常盤】CD
SRCL-9089 / ¥1,111(税抜)

≪ライブ情報≫
【Anly~“EMERGENCY”LIVE at SHIBUYA eggman】
2016年6月28日(火)SHIBUYA eggman
【PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL2016】
2016年7月9日(土)沖縄市野外ステージ
【GIRLS' FACTORY 16】
2016年7月30日(土)東京・国立代々木競技場第一体育館
【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016】
2016年8月13日(土)国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

最終更新:6月16日(木)22時45分

エキサイトミュージック