ここから本文です

水曜日のカンパネラ、新作『UMA』の全未確認生物が判明!「雪男イエティ」出現情報も

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月15日(水)15時42分配信

水曜日のカンパネラのメジャーデビューEP『UMA』に収録されるすべての楽曲のタイトルと、新曲「雪男イエティ」の存在が確認された。

【詳細】他の写真はこちら

本作は、ワーナーミュージック・ジャパン(Atlantic Japan)からのリリース第1弾となるEPで、タイトルは『UMA』。UMAとは、謎の未確認動物を意味する Unidentified Mysterious Animalの頭文字から取られたもので、目撃例や噂はあるが、実在が確認されていない生物の総称である。

今回、EP『UMA』に収録される生物のなかで未確認とされてきた残り4曲分の生物が「雪男イエティ」、「ユニコ」、「バク」、「クラーケン」ということが確認された。これで全7曲すべての生物が判明したことになる。

また、「雪男イエティ」をアメリカ・ロサンゼルスで活動するプロデューサー・MUST DIE!、「バク」をロサンゼルスで自身のレーベルを立ち上げているMatthewdavid、「クラーケン」をドイツのミニマルバンド、Brandt Brauer Frickがそれぞれ作曲していることも明かされた。

そして「ユニコ」は、一角獣(ユニコーン)が主人公の手塚治虫原作の漫画作品「ユニコ」がモチーフになっていることも明らかとなった。

また、「雪男イエティ」が宣伝隊長としてメガネブランド“Zoff(ゾフ)”の2016年サングラスキャンペーン「A LONG SUNGLASSES V・A・C・A・T・I・O・N」第2弾のタイアップ楽曲となることが決定した。

このキャンペーンにはシンガーソングライター、大瀧詠一のアルバム『A LONG VACATION』(81年)のジャケットなど名作を手がけたことで知られるイラストレーターの永井 博による雪山の巨大パネルボードをバックに、今各界から注目を集めるカメラマンである奥山由之が撮影したコムアイのビジュアルが起用される。

「雪男イエティ」の音源は、本日6月15日水曜日のカンパネラが水曜日レギュラーを務める、J-WAVE 81.3FM「SPARK」にてどこよりも早くオンエアされるので、ぜひその耳で存在を確認してほしい。

さらに、同じく奥山由之によって撮影されたコムアイが表紙となる「Quick Japan」vol.126が6月24日に発売される。今号では、水曜日のカンパネラが40ページというボリュームで大々的に特集されている。

◆番組情報

J-WAVE 81.3FM「SPARK」
06/15(水)25:00~26:00
※番組内で「雪男イエティ」オンエア解禁

◆リリース情報

2016.06.22 ON SALE
ALBUM『UMA』

UMA
UMA
水曜日のカンパネラ
ワーナーミュージック・ジャパン
価格¥ 2,500(2016/06/15 05:00時点)
リリース日2016/06/22

◆ライブ情報

未確認ツアー
06/25(土) 東京・新木場STUDIO COAST
07/02(土) 福岡・嘉穂劇場
07/06(水) 北海道・札幌 PENNY LANE24
07/09(土) 岡山・YEBISU YA PRO
07/10(日) 広島・CLUB QUATTRO
07/16(土) 愛知・名古屋 DIAMOND HALL
07/18(月) 京都・萬福寺

水曜日のカンパネラ OFFICIAL WEBSITE
http://www.wed-camp.com/

最終更新:6月15日(水)17時30分

M-ON!Press(エムオンプレス)