ここから本文です

『WILD GUNS Reloaded』2016年秋に発売決定!

ファミ通.com 6月15日(水)12時32分配信

●スーパーファミコンの名作が22年ぶりによみがえる!
 1994年にナツメより発売されたスーパーファミコン用シューティングゲーム『ワイルドガンズ』。同作のリメイク作品となるプレイステーション4用ダウンロードソフト『WILD GUNS Reloaded(ワイルドガンズ・リローデッド)』が、ナツメアタリより2016年秋に配信されることが発表された。

 以下、リリースより。

----------

 ナツメアタリ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:松本 隆司)は、2016年6月15日(水)、PlayStation(R)4用ソフト『WILD GUNS Reloaded(ワイルドガンズ・リローデッド)』を2016年秋に発売することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

■22年ぶりのリメイクとなる『WILD GUNS Reloaded』
 1994年にガンシューティング・アクションとして発売いたしましたスーパーファミコン用ソフト『WILD GUNS(ワイルドガンズ)』。22年の時を経て当時の開発スタッフの手によりセルフリメイクいたします。
 ゲームの詳細などは公式サイトをご覧ください。

【アメリカで先行展示を開始!】
アメリカ・ロサンゼルスにて2016年6月14日~16日(現地時間)に開催している、世界中のゲーマーが注目する家庭用・PCゲーム機の見本市「E3(Electronic Entertainment Expo/エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ) 2016」のNatsume Inc.ブースにおきまして『WILD GUNS Reloaded』をプレイアブル展示しております。

WILD GUNS Reloaded (ワイルドガンズ・リローデッド)
メーカー:ナツメアタリ
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年秋配信予定
価格:価格未定
ジャンル:シューティング

最終更新:6月15日(水)12時32分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。