ここから本文です

田んぼアート見に来て 鏡石で一般観覧開始

福島民報 6月15日(水)10時10分配信

 福島県鏡石町の「田んぼアート」の一般観覧は14日、町図書館展望室で始まった。
 町や町観光協会などによる実行委員会の主催で5年目。今年のテーマは「かぐや姫」で、6色7種類の稲を使い、町の公式キャラクター「牧場のあーさー♪」が月に帰るかぐや姫を見送るシーンを表現している。水田に隣接する町図書館4階の展望室から一望できる。7~8月が見頃となる。
 オープニングセレモニーで実行委員長の遠藤栄作町長が「関係者の努力のおかげで年々技術が向上している。時期によって変化する色あいを楽しんで」とあいさつし、関係者とテープカットした。
 入場無料。観覧時間は午前9時から午後6時半まで。月曜日休館(祝日の場合は翌日)。問い合わせは町観光協会 電話0248(62)2118へ。

福島民報社

最終更新:6月15日(水)10時58分

福島民報