ここから本文です

「MADTOWN」、カムバックフォト公開“変化を遂げた感性美”

WoW!Korea 6月15日(水)13時39分配信

韓国アイドルグループ「MADTOWN」がカムバックする。

 「MADTOWN」は15日、公式SNSを通して3枚目のミニアルバム「EMOTION」のカムバックフォトを公開した。

MADTOWNのプロフィールと写真

 今作のタイトル曲の題目は「空欄」で、アコースティックギターとヒップホップ的なドラム音が調和を成したアーバンミュージックだ。

 「EMOTION」はイメージ画像を通して愛、傷、記憶などが込められた感情を表情で表現した。青色の照明を通して夏に合うすっきりとした雰囲気を漂わせ、空白期間にファンたちにできた空欄を今回のアルバムで埋めるという意味が含まれている。

 所属事務所J.Tune Camp側は「これまで悪童のイメージを持っていたMADTOWNが変化を遂げる。表情、衣装、ヘアスタイル、色調など細かな部分にまで心血を注ぎ、完成度の高いステージをお見せするため一生懸命準備した。感性美を持って帰ってくるMADTOWNの活動を楽しみにしていてほしい」と伝えた。

 「MADTOWN」のニューミニアルバムは来る21日に発売となる。

最終更新:6月15日(水)13時39分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。