ここから本文です

世界初! 360度動画を活用したスマホで肩こりを解消する動画が公開

ファミ通.com 6月15日(水)13時21分配信

●スマホを使って動画を見るだけでストレッチ!
 今年の4月1日にサービス開始から20年を迎えたYahoo! JAPANは、20周年企画のひとつとして360度視点を動かせるYouTubeの360度動画を活用し、スマートフォンで肩こりを解消する“Yahoo!スマートストレッチ360”を公開した。

 以下、リリースより。

----------

世界初!! 360度視点を動かせる動画を活用しスマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」を公開!
NPO法人日本ストレッチング協会理事長の長畑 芳仁氏が監修
わざわざ覚えたり、動きを真似したりしなくても、スマホで動画を観るだけで“スマホの肩こりを解消“

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2016年4月1日にサービス開始から20年を迎え(※1)、現在20周年を記念するさまざまな企画やキャンペーンを実施しています。本日、新たな20周年企画として360度視点を動かせるYouTubeの360度動画を活用し、スマートフォンで起きた“肩こり”をスマートフォンを使って解消する世界初(※2)の試みとなる動画「Yahoo!スマートストレッチ360」を6月15日(水)より公開しました。

■スマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」:
プロモーションページ:http://smartstretch360.yahoo.co.jp(⇒こちら)
360度動画:https://youtu.be/4k2XDT0-vhI(⇒こちら)
HOW TO動画:https://youtu.be/RxQ6M9ICNXk(⇒こちら)


※「Yahoo!スマートストレッチ360」をお楽しみいただくには、スマートフォン、タブレット向けの公式YouTubeアプリからご覧ください。(機種によっては標準で装備されていますが、公式YouTubeアプリのインストールが必要になる場合もあります)また、パソコンやスマートフォン、タブレットのブラウザ上からYouTubeでご覧になった場合は、マウス操作での360度動画視聴となりますのでご注意ください。

 内閣府が2016年4月8日に発表した消費動向調査(※3)によると、2016年3月31日時点でスマートフォンを保有している世帯の割合は67.4%と、前年同期に比べ6.8ポイント上昇するなど、スマートフォンの利用者は年々急増しています。
 スマートフォンの普及が進むなか、書籍「スマホうつ」(秀和システム)の著者で川井筋系帯療法治療センター(※4)総院長の川井太郎先生によると、「長時間のスマートフォン操作により慢性的なうつむき姿勢を取ることで、首の生理的なカーブが失われるストレートネックや、肩こりで悩む方が年々増えている」と語っています。
 そこでニュースや天気・災害情報、映像やEコマースなど、様々なスマートフォン向けサービスやアプリを提供しているYahoo! JAPANでは、20周年企画としてスマートフォンが引き起こす肩こりをスマートフォンを使って少しでも和らげることを目的に帝京大学医療技術学部専任講師・NPO法人日本ストレッチング協会理事長の長畑 芳仁氏の監修のもと、わざわざ覚えたり、動きを真似したりしなくても、オフィスや自宅の椅子に座ったままスマートフォンの360度動画を観るだけで肩こりを解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」を制作しました。
 是非、オフィスや学校、ご自宅などで「Yahoo!スマートストレッチ360」を活用して下さい。
※1:1996年1月31日に会社を設立したYahoo! JAPANは、同年4月1日にポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を公開し、「ディレクトリ検索」と「キーワード検索」の提供を開始しました。公開開始から1ヶ月間のページビュー(以下PV)は約32万PVでしたが、現在はスマートフォンやPC向けに100以上のサービスを提供して、月間631億PV(2015年第3四半期(10-12月)中の平均月間PV)を超えています。
※2:Yahoo! JAPAN調べ(2016年6月10日現在)
※3:※消費動向調査より、主要耐久消費財等の長期時系列表:主要耐久消費財の普及率の推移(二人以上の世帯)(平成28年(2016年)3月現在) http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/shouhi/shouhi.html#setaizokusei(⇒こちら)
※4:川井筋系帯療法治療センター http://www.kawaikinkeitai.co.jp/kawaikinkeitaitherapy/(⇒こちら)

<スマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」ストーリー>
 スマホで起きた“肩こり”を“スマホを使って解消する動画“「Yahoo!スマートストレッチ360」は、使用方法のインストラクションの後、「Follow me, OK? Let’s go! (俺についてこい!行くよー!)」という教官の元気な掛け声とともにストレッチがスタートします。  
 軽快な音楽とともに「アップ!アップ!イエーイ!!ダウン!ダウン!」などハイテンションな掛け声で360度の空間を動く教官を、スマホを持ったまま上下左右に追いかけながら体を動かすと、自然に肩や首がほぐれてきます。「ナイス ストレーッチ!!」「グッジョーブ!!」と、励ましながら誘導してくれたり、教官に代わってセクシーな金髪美女が出てきたりと、ハイテンションな世界に引き込まれている内にストレッチが完了してしまう、あっという間の約2分間です。インパクトのある面白動画ですが、内容はあくまで専門家監修による真面目なストレッチです。今回監修の長畑 芳仁氏も教官と入れ替わって、一瞬画面に登場しますので注目してください!

<スマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」について>
■公開日:2016年6月15日(水)~
■プロモーションページ:http://smartstretch360.yahoo.co.jp(⇒こちら)
■動画URL:https://youtu.be/4k2XDT0-vhI
※360 度動画を視聴するには、最新バージョンのAndroidまたはiOS 向けYouTubeアプリを使用します。
■「HOW TO動画」URL:https://youtu.be/RxQ6M9ICNXk(⇒こちら)
■対応デバイス :スマートフォン、タブレット
■端末範囲:iOS7以上、Android4.0.0以上 ※端末によっては一部非対応機種がございます。
■注意事項:効果には個人差があります
■スマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」利用手順
※回らない椅子で、足の方向を固定しながら試すことをお勧めします。

1.椅子に深く座り、背もたれに背中をつけましょう。
2.両手を前方に伸ばして携帯を持ちましょう。
3.教官の顔を画面の中心に捉えましょう。足は固定します。

4.画面の誘導に従って体を動かすだけ!

<スマホで起きた“肩こり”をスマホを使って解消する動画「Yahoo!スマートストレッチ360」監修>
長畑 芳仁(ながはた よしひと)
■メッセージ
 360度動画テクノロジーとストレッチングを融合させた画期的アイデア。呼吸を積極的に誘導し、筋の収縮とリラックスを交互に繰り返すことで肩首へのストレッチ効果を獲得できます。相反神経支配という神経筋のメカニズムを利用したアクティブストレッチングを応用したプログラムとなっています。

■プロフィール
・1960年12月26日生まれ
・大阪府出身
・早稲田大学教育学部教育学科 卒業
・順天堂大学体育学部大学院体力学専攻 修了
・2001年4月に「すとれっち塾戸田公園店」開店
・リコーラグビー部コーチ、NTT東日本東京をはじめ、多数の社会人・大学ボート部および日本代表ボートチームのフィジカルサポート、カヌー、競輪、格闘技、ダンス選手権等のパーソナルトレーナーを務める。

最終更新:6月15日(水)13時21分

ファミ通.com