ここから本文です

韓中日 文化コンテンツ産業協力を議論へ=ソウルでフォーラム

聯合ニュース 6月15日(水)15時10分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国と中国、日本が文化コンテンツ産業の共同発展を目指す「文化コンテンツ産業フォーラム」が15~16日、ソウルの総合展示場・COEXで開催される。

 韓国文化体育観光部、中国文化省、日本経済産業省の共催。合意文書を採択し、文化コンテンツ産業の発展に協力していくことで一致する見通しだ。合意文書には文化コンテンツの共同制作や流通、交流を通じた共同プロジェクト発掘、コンテンツ企業のビジネスマッチング、海外市場の共同開拓などが盛り込まれる。

 フォーラムに合わせ、2国間会談も行われる。韓国と中国は文化産業共同発展のファンド組成や年内に開催予定の「第4回韓中文化産業フォーラム」などについて協議する。韓国と日本はデジタルコンテンツ市場拡大に向けた投資説明会の開催などを議論する。

 フォーラムに参加するゲームや放送、アニメーションなど3カ国の企業81社は商談会も行う。

 フォーラムは昨年11月の3カ国首脳会談で採択された共同宣言により、7年ぶりに再開されることになる。これまで2002年から09年まで、8回開かれている。

最終更新:6月15日(水)15時25分

聯合ニュース