ここから本文です

「EXO」、7月にソウルでコンサート=全5公演

聯合ニュース 6月15日(水)15時16分配信

韓国の男性ダンス・ボーカルグループ「EXO(エクソ)」がソウル・オリンピック公園体操競技場でコンサート「EXO PLANET #3 ―The EXO’rDIUM」を7月23~24日と同29~31日の5日間にわたり開催する。所属事務所のSMエンタテインメントが15日、明らかにした。

 事務所側は、「始まり、序論」を意味する「Exordium」を公演タイトルに掲げただけに、このほどサードアルバム「EX’ACT」をリリースした「EXO」の新たな面が垣間見える序幕になると説明した。

 「EXO」は昨年、2回目のコンサートを開催。アイドルグループとしては初めてオリンピック公園体操競技場で5公演を行い、1公演当たり1万4000人、計7万人を動員し話題を集めた。

 「EX’ACT」は予約だけで66万枚を突破し、国内外の各種音楽チャートで1位を席巻した。

 来月の公演のチケット販売は2回に分けて行われる。7月23~24日のチケットは今月21日午後8時から、7月29~31日のチケットは今月23日午後8時からネット通販大手の「イエス24」で予約を受け付ける。

最終更新:6月15日(水)15時34分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。