ここから本文です

『戦国BASARA3』の小説文庫化第2弾“伊達政宗の章/片倉小十郎の章”が本日発売

ファミ通.com 6月15日(水)15時37分配信

●イラストは堤芳貞氏が担当
 カプコンは、講談社BOXより刊行された小説『戦国BASARA3 伊達政宗の章』と『戦国BASARA3 片倉小十郎の章』を1冊にまとめて文庫化した『戦国BASARA3 伊達政宗の章/片倉小十郎の章』を本日2016年6月15日より発売する。価格は1100円[税抜]。

 以下、リリースより。

----------

講談社BOX版「戦国BASARA3」の小説文庫化第2弾!
第2弾は「伊達政宗の章/片倉小十郎の章」本日2016年6月15日発売!

■講談社BOX版「伊達政宗の章」と「片倉小十郎の章」2冊を合本!

 2011年11月に講談社BOXより刊行された小説「戦国BASARA3 伊達政宗の章」と、2013年12月に同じく講談社BOXより刊行された小説「戦国BASARA3 片倉小十郎の章」の2冊を1冊にまとめて文庫化! 講談社文庫レーベルからの発売です。4ヶ月連続刊行第2弾、本日6月15日(水)発売です!

【あらすじ】
 石田三成に為す術もなく敗れ、深い傷を負った伊達政宗。ズタズタにされた誇りを取り戻すため、ライバル・真田幸村と再び相まみえるため、相棒・片倉小十郎と共に関ヶ原を目指す独眼竜だったが……。

■商品情報
商品名:戦国BASARA3 伊達政宗の章/片倉小十郎の章
著者:矢野隆/映島巡
発売日:2016年6月15日(水)
定価:1,100円(税別)
発売元:講談社

最終更新:6月15日(水)15時37分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。