ここから本文です

俳優イ・ミンホ&チョン・ジヒョン主演ドラマ「青い海の伝説」、版権めぐり中国で”争奪戦”

WoW!Korea 6月15日(水)16時0分配信

韓国俳優イ・ミンホと女優チョン・ジヒョンが主演を務める新ドラマが、すでに中国で話題を集めている。

イ・ミンホのプロフィールと写真

 2人が出演を決定したSBS新ドラマ「青い海の伝説」に対し、1話あたり50万ドル(約5300万円)で版権契約のオファーが届いているという。

 中国芸能界に精通した関係者によると、現在、複数の大手企業が「青い海の伝説」の版権契約を目指し、ドラマ関係者と接触を試みているという。その中でも、某企業は1話あたり50万ドルを提示しているが、今後これ以上の金額オファーが出る可能性も予測している。

 このような巨額オファーが可能な理由は、チョン・ジヒョンとイ・ミンホの共演であるため。チョン・ジヒョンは前作「星から来たあなた」で最高の人気を誇り、韓国を越えて中国などアジア諸国でシンドロームを巻き起こした。

 また、イ・ミンホも「相続者たち(原題:王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ~相続者たち)」で人気を博し、アジア各国で”韓流スター”として地位を確立。中国では「大陸の男」と呼ばれるほど最高の人気を手にした。

 そして、新作「青い海の伝説」は企画段階からチョン・ジヒョンとイ・ミンホの名前が浮上し、2人にマッチするようなキャラクター設定がなされるという、まさに”スペシャル対応”。2人も、作家と監督を信頼してすぐに出演を決定した。

 ことし11月の放送まで、まだ時間は残っているが、すでにブームを巻き起こす準備は整っている。

最終更新:6月15日(水)16時0分

WoW!Korea