ここから本文です

映画「BIGBANG MADE」、「スクリーンX」バージョンの予告編公開

WoW!Korea 6月15日(水)20時4分配信

「BIGBANG」のデビュー10周年を記念するプロジェクト「BIGBANG MADE」をさらに引き立てる「スクリーンX」バージョンの予告編が公開された。

BIGBANGのプロフィールと写真

 「BIGBANG」デビュー10周年を記念する最初のプロジェクトが映画「BIGBANG MADE」だという事実が公開されると、「BIGBANG」のファンだけでなく、多くのメディアの注目を集めた。特に、「BIGBANG」の華麗なパフォーマンスをいっそう高める多面上映システムである「スクリーンX」との協業は、良質な韓流コンテンツを製作し、「スクリーンX」のCT技術とプラットホームを世界市場へ展開するきっかけになると期待される。

 公開された「スクリーンX」バージョンの予告編は、3面のスクリーンを埋めた「BIGBANG MADE」の映像を観ることができ、ファンのみならず、一般の観客にも特別な体験を提供する。特に13か国、32都市で約150万人の観客と共に歓喜と感動の戦慄で満たされた「MADE」ツアーの映像は、まるでコンサート会場へ来たような気分が味わえる。

 正面のスクリーンを両サイドの壁面にまで拡張し、3面270度の立体画角で映画鑑賞できる「スクリーンX」。CGVとカイストが共同開発したこの多面上映システム技術のおかげで、より深く映画に没頭できるだろう。3面上映の「スクリーンX」をより生き生きとした魅力とするために、コンサート会場を直接撮影しコンピューターグラフィックを追加するなどの編集作業を経た映像は、臨場感だけでなく視覚的にも楽しむことができる。

 「BIGBANG」と世界で唯一の多面上映システムである「スクリーンX」が出会い、より華麗になった「BIGBANG MADE」は、30日に韓国CGVで公開される。

最終更新:6月15日(水)20時4分

WoW!Korea