ここから本文です

慟哭と哀哭のメロディが激突するTHOUSAND EYES × Veiled in Scarlet 2マン・ライヴ「Reborn of Nightmare」が開催

BARKS 6月15日(水)12時18分配信

2016年8月13日(土)に、東京・渋谷CYCLONEにて、THOUSAND EYESとVeiled in Scarletという、実力と人気を兼ね備えた日本のメロディック・デス・メタル・バンド2組による2マン・ライヴが開催される。

THOUSAND EYESは、KOUTA(g)を中心に、名うての実力派バンドのメンバーが集結したメロディック・デス・メタル・バンド。

一方、Veiled in Scarletは、もはや伝説と化しているメロディック・デス・メタル・バンドSERPENTのメイン・ソングライターであったKeija(ds、key)を中心としたメロディック・デス・メタル・バンドだ。

共に世界レベルと評価される日本を代表するメロディック・デス・メタル・バンドが、遂に待望の共演を果たすこのイベントは、後世に長く語り継がれるであろう。

ライブ・イベント情報
THOUSAND EYES Presents「REBORN OF NIGHTMARE」
「THOUSAND EYES × Veiled in Scarlet 2Man Live」
日程:2016年8月13日(土)
会場:東京・渋谷CYCLONE
出演:THOUSAND EYES、Veiled in Scarlet
開場/開演:17:30 / 18:00
チケット: 前売¥3,300/当日¥3,800(共に1ドリンク代別途)
【チケット】
(入場順)
1.サイクロン店頭
2.プレイガイド(並列)
●【ローソン】Lコード:75577
●【e+】 http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002186646P0030001
3.当日券

<THOUSAND EYES ライヴ・スケジュール>
2016年8月19日(金) 大阪・心斎橋 paradigm
2016年8月20日(土) 愛知・大須 RAD HALL

<Veiled in Scarlet ライヴ・スケジュール>
2016年7月2日(土) 愛知・今池Second Vision
2016年8月7日(日) 大阪・心斎橋 paradigm

最終更新:6月15日(水)12時18分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。