ここから本文です

遠隔診療を実験的に導入 県内初、日南市

宮崎日日新聞 6月15日(水)11時29分配信

 日南市は、医師がテレビ電話などを使って無医地区に住む患者を診る「遠隔診療」を、誘致IT関連企業と協力し県内で初めて実験的に導入した。13日、同市北郷町の大戸野地区で初の診療があった。遠隔地の高齢者が日常的に医療を受けられる機会を、情報通信技術(ICT)で創出。人口減少と過疎高齢化が進む中で医師、患者双方の負担減を図る独自の取り組み。

宮崎日日新聞

最終更新:6月15日(水)11時29分

宮崎日日新聞