ここから本文です

ジャガー初のSUV誕生!新型「F-PACE」【話題の新型車を写真でチェック!130枚】

オートックワン 6/15(水) 12:23配信

6月13日より本格受注を開始した、ジャガー新型「F-PACE」は同社初のSUVである。価格は639万円(消費税込)からで、デリバリーが開始されるのは7月下旬を予定している。

>> 新型「F-PACE」フォトギャラリー(130枚)

新型「F-PACE」は、同社が設計から生産までを手がけた「インジニウムディーゼルエンジン」搭載モデル3機種と、ガソリンエンジン搭載モデル2機種の計5機種をラインナップ。

ディーゼルモデルは、180PS・トルク430Nmを発生する2.0リッター直列4気筒ターボチャージドエンジンを搭載し、ガソリンモデルには、3.0リッターV6スーパーチャージドエンジンを搭載している。

また、新型「F-PACE」のデザインには、スポーツクーペの「F-TYPE」の要素を取り入れている。車体構造ではボディの80%にアルミニウムを使用した軽量モノコック車体構造を採用。これは「XE」や「XF」と共通のものをベースとしているが、「XE」「XF」とは異なる部品を約81%使用した。これらにより、ジャガー車らしいドライビングパフォーマンスやデザインを踏襲しながらも、「F-PACE」独自のキャラクターを持たせているのだ。

それでは新型「F-PACE」を130枚の写真でお届けする。

最終更新:6/15(水) 12:27

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。