ここから本文です

ワウリンカが初戦敗退 [ロンドン/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 6/15(水) 11:07配信

 イギリス・ロンドンで開催されている「AEGON選手権」(ATP500/6月13~19日/賞金総額180万2945ユーロ/グラスコート)はシングルス1回戦が行われ、第2シードのスタン・ワウリンカ(スイス)がフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に2-6 6-7(3)で敗れた。

ツォンガが故障のためウィンブルドン前哨戦を棄権 [AEGON選手権]

 ワウリンカはこのグラスコート・シーズンを1996年のウィンブルドン・チャンピオン、リチャード・クライチェク(オランダ)をコーチに迎えてスタートさせていた。

 第1、第2セットで8度のブレークチャンスをつかんだワウリンカだったが一度も生かせず、一方のベルダスコは第1セットで2度のブレークに成功し、セットを取得。第2セットは両者ブレークはなくタイブレーク勝負となった。

 第1シードのアンディ・マレー(イギリス)は、雨の影響で今週月曜日に決勝をプレーしたスヘルトーヘンボスの優勝者、ニコラ・マウ(フランス)を7-6(8) 7-6(1)で破って2回戦に進んだ。

 第5シードのマリン・チリッチ(クロアチア)もフェリシアーノ・ロペス(スペイン)を4-6 6-3 6-4で退けて2回戦に進出している。

 第4シードのリシャール・ガスケ(フランス)はスティーブ・ジョンソン(アメリカ)に6-7(2) 2-6で敗れた。

 ニック・キリオス(オーストラリア)と第3シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)の初戦は、キリオスから7-6(5) 4-6の時点で雨により順延されている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: LONDON, ENGLAND - JUNE 14: Stan Wawrinka of Switzerland catches his racket after throwing it into the ground during his match against Fernando Verdasco of Spain on day 2 at Queens Club on June 14, 2016 in London, England. (Photo by Patrik Lundin/Getty Images)

最終更新:6/15(水) 11:07

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]