ここから本文です

イニエスタの“神クロス“に世界トップレベルのGKも脱帽 チェフ「史上最高の選手の1人」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/15(水) 7:40配信

チェフも相手の技術を称える

86分間耐え続けたチェコ代表を仕留めたのは、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの天才的なクロスボールだった。チェコ代表GKペトル・チェフも動けず、そのクロスに飛び込んだスペイン代表DFジェラール・ピケにとってはドンピシャのボールだった。

このクロスには世界最高のGKの1人と言われるチェフも脱帽するしかない。スペイン『as』によると、チェフは敗れたにも関わらず潔くスペインを称賛しており、中でもイニエスタがベストプレイヤーだったとコメント。サッカー史上に残る選手だと絶賛した。

「イニエスタはこの試合のベストプレイヤーだった。彼のパス、動きは間違いなくトップクオリティのものだ。彼は史上最高の選手の1人だよ。僕はスペインがクオリティのあるとても強いチームだと思うし、彼らはいつだって優勝候補さ」

さらに得点を決めたピケも「何てパスなんだ!」と試合後にコメントしており、必死に守っていたチェコを1本のパスで崩したイニエスタの技術に敵味方関係なく驚きの声が挙がっている。

スペインは大事な初戦で勝ち点3を手にし、奇跡の3連覇へ向けてスタートは良好だ。今後もスペイン相手に守りを固めるチームが出てくるだろうが、それを崩すイニエスタの閃きとテクニックに大きな期待がかかっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/15(水) 7:40

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています