ここから本文です

イニエスタの“神クロス“に世界トップレベルのGKも脱帽 チェフ「史上最高の選手の1人」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月15日(水)7時40分配信

チェフも相手の技術を称える

86分間耐え続けたチェコ代表を仕留めたのは、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの天才的なクロスボールだった。チェコ代表GKペトル・チェフも動けず、そのクロスに飛び込んだスペイン代表DFジェラール・ピケにとってはドンピシャのボールだった。

このクロスには世界最高のGKの1人と言われるチェフも脱帽するしかない。スペイン『as』によると、チェフは敗れたにも関わらず潔くスペインを称賛しており、中でもイニエスタがベストプレイヤーだったとコメント。サッカー史上に残る選手だと絶賛した。

「イニエスタはこの試合のベストプレイヤーだった。彼のパス、動きは間違いなくトップクオリティのものだ。彼は史上最高の選手の1人だよ。僕はスペインがクオリティのあるとても強いチームだと思うし、彼らはいつだって優勝候補さ」

さらに得点を決めたピケも「何てパスなんだ!」と試合後にコメントしており、必死に守っていたチェコを1本のパスで崩したイニエスタの技術に敵味方関係なく驚きの声が挙がっている。

スペインは大事な初戦で勝ち点3を手にし、奇跡の3連覇へ向けてスタートは良好だ。今後もスペイン相手に守りを固めるチームが出てくるだろうが、それを崩すイニエスタの閃きとテクニックに大きな期待がかかっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月15日(水)7時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]