ここから本文です

ゼイン・マリクとジジ・ハディッド、別れを決めたのはジジだった!

ELLE ONLINE 6月15日(水)21時0分配信

今月初めに破局、すぐに復縁したジジ・ハディッドとゼイン・マリク。関係者が2人の破局について雑誌『ピープル』誌に語ったそう。それによると「ジジはゼインが嘘ばかりついているのを知って、これ以上自分の知らない部分は受け入れられないと思った。だから別れを切り出した」とか!

でもゼインはひたすら謝罪。そして「ジジは彼にチャンスをあげた。だからゼインは自分を彼女にさらけ出すことを決心したんだ」そう。先週末、ゼインはイベントへの出演をドタキャンした後、「これまでずっと不安の発作に苦しんできた」とSNSで告白したけれど、どうやらこれも素の自分を見せる過程のひとつだったみたい。この告白に対してジジは応援メッセージを発表、関係者も「今の2人の間には何も問題がない」と語っているそう。

でもまだまだ安心するのは早いみたい。関係者曰く「一晩で状況は変わりうる。ゼインはジジに対して誠意を示し続けなくてはならない。そうでなければ、彼女はそばにはいないだろう」とか!

ジジがゼインにとって大きな存在なのは明らかだけど、魔が差して嘘をついたら即、その支えがなくなっちゃう可能性が大。あまりにも緊張感あふれるこの状況でゼインの誠意がどこまで続くのか……スリリングすぎる!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6月15日(水)21時0分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。