ここから本文です

NYのアフガン系米国人、ゲイクラブ銃乱射事件の反発を懸念

AFPBB News 6/15(水) 10:39配信

(c)AFPBB News

【6月15日 AFP】米捜査当局はフロリダ(Florida)州オーランド(Orlando)の同性愛者向けナイトクラブで起きた銃乱射事件の犯人をアフガニスタン系米国人のオマル・マティーン(Omar Mateen)容疑者と特定した。これを受け、ニューヨーク(New York)のアフガニスタン系米国人コミュニティーはこの悲劇により何らかの形で自分たちとムスリム(イスラム教徒)の評判をひとくくりに落とすことになるのではないかと懸念している。13日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:6/15(水) 14:20

AFPBB News