ここから本文です

侍ジャパン女子代表が川端友紀ら5選手を追加招集 小笠原真悠は負傷辞退

Full-Count 6/15(水) 12:33配信

今秋のW杯で5連覇狙う女子代表、今月25日から新潟合宿実施

 NPBエンタープライズと全日本女子野球連盟は15日、侍ジャパン女子代表に関して5選手の追加招集と小笠原真悠外野手(尚美学園大)の辞退を発表した。小笠原は負傷による辞退。また、中島梨紗(埼玉アストライア)をコーチとして招集する。

 今秋の「第7回WBSC子野球ワールドカップ」(9月3日開幕・韓国)で5連覇を目指すチームは今月25日から新潟合宿を実施。そこで里綾実投手(兵庫ディオーネ)、厚ヶ瀬美姫内野手(兵庫ディオーネ)、寺部歩美捕手(兵庫ディオーネ)、川端友紀内野手(埼玉アストライア)、三浦伊織外野手(京都フローラ)の5選手が加わることになった。計28人でチーム強化を実施する。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/15(水) 12:46

Full-Count