ここから本文です

富山市議会本会議 議員報酬増額 原案通り可決/富山

チューリップテレビ 6月15日(水)12時35分配信

 富山市議会議員の報酬を現在の月額60万円から70万円に引き上げる条例改正案が、15日の富山市議会・本会議で現案どおり可決されました。
 この条例改正案は、審議会の答申を受けて今の定例会に提出されていて、月額60万円の議員報酬を70万円に引き上げるものです。
 15日の本会議では、2人の議員が反対討論をおこない、共産党の赤星ゆかり議員が引き上げの根拠が乏しいことを批判したほか、社民党の村石篤議員が「市民の理解が得られない中で賛成することは許されない」と訴えました。
 また、自民党の高田重信議員が賛成討論をおこない、「答申した審議会に敬意を表するとともに、内容のいかんに関わらず受け入れるべき」と、審議会の答申の重みを強調しました。
 採決では、自民・公明・民政クラブの賛成多数で原案どおり可決しました。
 これによって富山市議の報酬は、来年4月の市議選のあと月額10万円引き上げられることになります。

チューリップテレビ

最終更新:6月15日(水)12時35分

チューリップテレビ