ここから本文です

【MLB】青木宣親が今季14度目マルチ マリナーズは逆転負けで3連敗

Full-Count 6/15(水) 13:12配信

レフトへの二塁打含む2安打

 マリナーズの青木宣親外野手が14日(日本時間15日)の敵地レイズ戦で「8番・レフト」でスタメン出場し、今季14度目のマルチ安打を放った。マリナーズは序盤にリードを奪いながら7-8と逆転負けし、3連敗となった。

日本人最高は? 衝撃の総額年俸、これまでのMLB大型契約ランキング

 青木は2点リードの2回1死一塁の場面で三塁へのセーフティーバントで出塁。3点リードの4回無死一塁の第2打席ではレフトへ二塁打を放ち、いずれもチャンスを広げた。2点リードの7回1死満塁の第4打席では遊ゴロに倒れたが、三塁走者が生還し、打点を記録。この日は4打数2安打1打点1得点で打率は.243となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/15(水) 13:12

Full-Count