ここから本文です

ハリーポッターが生オケで初の上映会

Lmaga.jp 6/15(水) 13:00配信

映画『ハリー・ポッター』シリーズをフルオーケストラの生演奏で鑑賞する『シネマ・コンサート』が、8月30日・31日に「グランキューブ大阪」(大阪市北区)で開催。同作のシネマ・コンサートは日本初、国内4都市で行われる。

USJで魔法体験を味わう日本のハリー

旧作の大スクリーン上映とジョン・ウィリアムズの映画音楽を生演奏で一度に体験できる貴重な機会。今回は、第1作目の『ハリー・ポッターと賢者の石』を上映し、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏による本物の音楽とHD(高精細度)の40フィートスクリーンで史上最強のファンタジー、魔法の世界にどっぷり浸ることができる。

来月よりロンドンで上演される初舞台『Harry Potter and the Cursed Child(原題)』や、今年11月に公開予定のスピンオフ作品・映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』など、すでに完結したにも関わらず、まだまだ話題の尽きない同シリーズ。本公演のチケットは、S席9,800円、A席7,800円。6月16日より公式サイトで先行予約が始まる。

最終更新:6/15(水) 13:00

Lmaga.jp