ここから本文です

『とと姉ちゃん』、富江と長谷川が祝言! 川栄李奈「すべて初めて」の経験

クランクイン! 6/15(水) 12:00配信

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で仕出し屋森田屋の娘・森田富江(川栄李奈)と同店の板前・長谷川哲則(浜野謙太)が結婚し、祝言をあげるシーンが17日に放送される。川栄は和装での結婚式シーンを演じるのが、本作が初めて。「お着物とか頭もすべて初めてだったので、すごく大変でした」と振り返っている。

【関連】『とと姉ちゃん』フォトギャラリー


 第11週となる今週の『とと姉ちゃん』は怒涛の展開を迎えている。小橋常子(高畑充希)は突然タイピストを解雇され、森田屋若女将の照代(平岩紙)は商店会の寄り合いで森田屋を畳むと公言。さらに富江のお腹には長谷川の子どもが宿っていることも判明する。世の中が戦争へ突き進んでいくという厳しい食糧事情の中、富江と長谷川の祝言の日を迎えることになる。

 この撮影を終えた川栄は「祝言を撮影した日が、私の最終日でした。撮影は3ヵ月位だったんですけど、わりと短い印象でした。撮影がすごく楽しかったので、終わってしまいすごくさみしいです」と吐露。「撮影期間は、料理のこととかお芝居のことなどいろいろなことを学べて、すごくいい機会を与えてもらったなと思います」とコメント。得るものが多い現場となったようだ。

 浜野は「本当に幸せな気持ちになりました。お芝居だからという感じではなくて、みんなで幸せなところに向かっていた気がします。長谷川は人の受け売りを言うキャラなのですが、弱いけど一生懸命自分のことばを言っていて、ダメなやつが振り絞ったときに、なかなかいいじゃないかと、ダメなやつなりに考えているところを見てもらえればと思います」とアピールした。

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』は総合テレビにて月曜~土曜8時より放送。

最終更新:6/15(水) 12:00

クランクイン!