ここから本文です

桐谷美玲、モデル時代の人生設計公開  27歳で結婚&出産

クランクイン! 6月15日(水)19時0分配信

 7月スタートの月9ドラマ『好きな人がいること』に出演する女優の桐谷美玲が、雑誌セブンティーンに、かつて自分が寄せた“人生設計”に驚いたことをインスタグラムで語った。桐谷がアップした紙面によれば18歳の時は、27歳で結婚するつもりだったようだ。

【関連】「桐谷美玲」フォトギャラリー


 桐谷美玲が、18歳の時に明かした人生設計表によると、18歳のうちに大恋愛をして、19歳で大学生活を満喫。20歳でひとりぐらしをスタートし、25歳で運命の人に出会う。そして27歳で結婚し、子供が生まれている予定だったようだ。

 「そんな私は今年27w」と語り、なかなか人生は計画通りに行かないようだという感じだった。ファンからは「大恋愛の相手は運命の相手じゃないってことですか?」「結婚は急がなくともあちらから必ずやってきます。今を大切に過ごしてください」「私、この掲載ページ覚えてる!」など、反響が続々やってきた。

最終更新:6月15日(水)19時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。