ここから本文です

公民館の通学合宿で地域交流 小矢部・大谷小児童

北日本新聞 6月15日(水)18時57分配信

 小矢部市正得公民館は15日、同市道明の同館で、大谷小学校4年生を対象とした2泊3日の通学合宿を始めた。子どもたちは集団生活を学びながら地域住民と交流する。

 正得地区に住む4年生20人は授業が終わった後、公民館に集合。開校式で青島和夫館長があいさつし、子どもたちは一人一人自己紹介した。児童は制服から私服に着替え、手を洗った後、おやつを食べたり勉強したりした。

 市食生活改善推進協議会メンバーが作った夕食を食べ、地域住民による講話を聞いた。

北日本新聞社

最終更新:6月15日(水)18時57分

北日本新聞