ここから本文です

イブラ、U23スウェーデン代表候補メンバー入り…リオ五輪で日本と対戦か

SOCCER KING 6月15日(水)21時54分配信

 スウェーデンサッカー協会は15日、リオデジャネイロ・オリンピックに臨むU-23スウェーデン代表の候補メンバー35名を公式サイトで発表。34歳のFWズラタン・イブラヒモヴィッチが、オーバーエイジ枠でメンバーに入った。

 8月に開催されるリオ五輪で、スウェーデンはグループBに入り、日本、コロンビア、ナイジェリアと対戦。予備登録メンバーを含む最終メンバー22名は、7月中旬に発表される。

 今夏、パリ・サンジェルマン退団が決まっているイブラヒモヴィッチは、恩師ジョゼ・モウリーニョ監督を迎えたマンチェスター・Uへの加入が目前と噂されている。現在はA代表でユーロ2016に出場しているが、8月の五輪にも出場すると、ほぼ休暇無しで新シーズンを迎えることとなる。

 U-23スウェーデン代表を率いるハカン・エリクソン監督も、「ズラタンが参加する可能性は高くない。だが、まだ望みはある」とコメントしている。

SOCCER KING

最終更新:6月15日(水)23時3分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。