ここから本文です

ベッカム氏、モウリーニョ監督を歓迎「スペシャル・ワンを見るのが待ちきれない」

ゲキサカ 6月15日(水)11時25分配信

 元マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・ベッカム氏は、古巣の“スペシャル・ワン”就任を歓迎している。英『ミラー』が伝えた。

 ユナイテッドは5月21日にFA杯決勝でクリスタル・パレスを延長の末に破り、12大会ぶり12度目の優勝を飾ったが、その3日後にルイス・ファン・ハール前監督を解任を発表。同27日に2016-17シーズンから、昨年12月にチェルシーを解任されたジョゼ・モウリーニョ氏が指揮を執ることを発表していた。

 ベッカム氏は「(モウリーニョ監督の就任は)個人的にパーフェクトだ。彼が監督としてプレミアリーグに戻ってきて本当に嬉しいよ。プレミアには彼が必要だった。彼が来たからにはこれまでと同じということはありえない。彼が指揮する姿を見るのが待ちきれないね。最初の試合に観戦しに行くことだけをただただ願っているよ」とモウリーニョ氏の監督就任を歓迎した。

最終更新:6月15日(水)11時25分

ゲキサカ