ここから本文です

ル・マン24時間レース パブリックビューイングをメガウェブで開催

オートックワン 6/15(水) 12:34配信

メガウェブで6月18日(土)・19日(日)に、WECのスタート&ゴールを応援する『J SPORTS presents ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGA WEB』を開催する。

このニュースのフォトギャラリー

世界耐久選手権(World Endurance Championship=WEC) ル・マン24時間レースをパブリックビューイングし、ファンと一緒にTOYOTA GAZOO Racingチームを応援するというイベント。

90インチをはじめ数台のモニターを設置し、レースのスタートとゴールをリアルタイムで観戦する。

ゲストには木下隆之選手(18日のみ)、梅原康之氏(19日のみ)、チャンプ☆FUJITA氏、今井優杏氏、MCに中村義昭氏を迎え、レースの実況や見どころを解説する。

ダイジェスト映像放映やトークショー、抽選会も行うほか、各日先着100名にWECやTOYOTA GAZOO Racingのオリジナルグッズをプレゼントする。

また、10月14日(金)~16日(日)にWEC第7戦富士6時間耐久レースが行われる「富士スピードウェイ」の特設ブースも開設し、チケット販売等も行う。

J SPORTS presents ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGA WEB

日時:6月18日(土) 21:00~23:00、6月19日(日) 20:30~22:45

場所:MEGA WEB トヨタ シティショウケース2階 ワクドキゾーン

入場:無料

共催:富士スピードウェイ株式会社、株式会社アムラックストヨタ

協力:J SPORTS

イベントスケジュール

【6月18日(土)】

17:00~ 整理券配布

20:30~ 開場

21:00~ イベント開始

22:00~ レーススタート

23:00 イベント終了

【6月19日(日)】

16:00~ 自由席にて放映開始

17:00~ 整理券配布

20:00~ 開場

20:30~ イベント開始

22:00~ レースゴール、抽選会

22:45 イベント終了

最終更新:6/15(水) 12:34

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。