ここから本文です

いま関西で最も旬で旨いカレーが今年も決定!

チケットぴあ 6月16日(木)10時8分配信

大阪を中心に巻き起こる空前のカレーブームの中で、「いま最も旬でうまいカレーは?」をコンセプトに、2014年からスタートした関西最強のカレーを決める「究極のカレーAWARD関西」の今年度版が、6月16日(木)発売のムック本『究極のカレー 関西版』(ぴあ)にて発表された。

『究極のカレー 2017 関西版』に関する画像

テレビなどでも活躍する関西を代表する有名グルメブロガーたちが選考委員を務め、300店以上ものノミネート店の中から総合グランプリに選ばれたのは、前年度新店GPに輝いた「ガネーシュ N」。店主・たかこさんが作る北インドの家庭料理をベースとしたカレーと副菜が綺麗に盛り付けられた一皿が、スパイスマニアから高い評価を得ている実力店だ。

『究極のカレー 関西版』編集長から総合グランプリの記念盾が店に贈呈され、たかこさんは「昔この仕事を一度辞めたことがあるのですが、再開して本当によかったです」と、受賞の喜びをかみしめた。

また、新店をはじめ、創作スパイス、欧風、アジアン(現地出身シェフ&国内出身シェフ)、ビリヤニなどの各部門のグランプリ&準グランプリ店も同時に発表。現在ブームのスパイスカレーやスリランカや南インドのアジアン系カレーなど、関西カレーシーンの“いま”が分かる、興味深いラインナップとなっている。

6月20日(月)には発刊を記念したカレー店主たちによるトークライブが、大阪・ロフトプラスワンWESTにて開催。チケットは現在チケットぴあにて発売中だ。

■『究極のカレー 2017 関西版』
2016年6月16日(木)発売
本体価格790円+税
ぴあ

最終更新:6月16日(木)10時8分

チケットぴあ