ここから本文です

動き目立つサトノクロノスなどがデビュー/新馬戦

netkeiba.com 6月16日(木)18時0分配信

 6月18日(土)・19日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、16日確定した。

 今週は東京、阪神、函館で計7鞍の2歳新馬戦が組まれている。今週の新馬戦に出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性別、騎手・調教師、父馬)

◆6/18(土)
・東京5R(ダ1400m・16頭)
ビッグヒット(牡、石川裕紀人・相沢郁・カジノドライヴ)…美浦南Wを中心に順調に乗り込まれ、順調に仕上がっている。初戦から期待できそう。

・阪神5R(ダ1200m・15頭)
ノーブルサターン(牡、M.デュプレシス・牧浦充徳・カジノドライヴ)…順調に乗り込まれ、追い切りでは栗東坂路・重馬場でラスト1ハロン12.8秒と好時計をマーク。初戦から走れそうだ。

・函館5R(芝1000m・12頭)
クイニーアイ(牝、坂井瑠星・西村真幸・ディープブリランテ)…ダンスインザダーク産駒の半兄マッキーマックスは2006年のダイヤモンドSを制するなど重賞戦線で活躍した。ディープブリランテ産駒でスピードに注目したい。

◆6/19(日)
・東京5R(芝1600m・14頭)
サトノクロノス(牡、川田将雅・池江泰寿・ディープインパクト)…順調に乗り込まれ、追い切りでは追走、先着と好内容。好素材。

ファストソレル(牝、吉田豊・田村康仁・タートルボウル)…順調に乗り込まれ、追い切りは併せたパートナーに悠々と先着。仕上がりが良さそうで、初戦から期待したい。

・東京6R(芝1400m・14頭)
ダイイチターミナル(牡、嘉藤貴行・高市圭二・コンデュイット)…順調に乗り込まれ、追い切りでは追走、先着と好内容。初戦から期待できそう。

・阪神5R(芝1600m・13頭)
プロキシマ(牝、M.デムーロ・池江泰寿・ステイゴールド)…Smarty Jones産駒の半姉ノーブルジュエリーは芝で6勝を挙げた。

ファニーフェロー(牡、浜中俊・藤原英昭・トーセンホマレボシ)…直前の追い切りで栗東坂路4F52.2秒、ラスト1F12.5秒の好時計を出した。

・函館5R(芝1200m・11頭)
モンドキャンノ(牡、戸崎圭太・安田隆行・キンシャサノキセキ)…順調に乗り込まれ、直前の追い切りでは鋭い動きを見せた。初戦から期待できそう。

最終更新:6月16日(木)18時0分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ