ここから本文です

トランプ氏「金正恩氏訪米ならバーガー食べ核交渉」

聯合ニュース 6月16日(木)8時42分配信

【ワシントン聯合ニュース】米大統領選の共和党候補指名が確定したトランプ氏が15日(米東部時間)、アトランタでの遊説で、「(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)氏が米国に来るのなら会う。会議テーブルに腰掛けてハンバーガーを食べながら、もっといい核交渉を行う」と述べた。1か月前、金正恩朝鮮労働党委員長と北朝鮮核問題について対話することに何ら問題はないとした発言が北朝鮮を核保有国と認める格好になったという批判に反論した。

 トランプ氏は対話して核兵器を放棄させられる可能性は10%か20%だとしながらも、「可能性はある。私はただ、われわれのためにより良い交渉をする」と述べた。

 対話を始める意向を示しながらも、対話の実現については「可能とは言わない」「多分だめだろう」と述べた。トランプ氏が北朝鮮に行くことはないが、金党委員長が米国に来るなら会うとした。

最終更新:6月16日(木)10時12分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。