ここから本文です

KIRINJI、2年ぶり通算12枚目のオリジナル・アルバム『ネオ』を8月にリリース

CDジャーナル 6月16日(木)17時21分配信

 2013年より堀込高樹を中心とする6人編成のバンドとして活動中のKIRINJIが、8月3日(水)に2年ぶり通算12枚目となるオリジナル・アルバム『ネオ』をDVD付の初回限定盤(UCCJ-9212 3,700円 + 税)と通常盤(UCCJ-2138 3,000 + 税)の2形態でリリースします。

 RHYMESTERとのコラボレート曲「The Great Journey feat. RHYMESTER」を筆頭に、昨年シングル・リリースされた「真夏のサーガ」、既にライヴで披露されていた「fake it」「あの娘のバースデイ」など、全10曲を収録。堀込高樹を中心に、各メンバーのヴァーサタイルな個性がいかんなく発揮されたナンバーがずらりと揃っているとのことで、タイトル通り“最新形のKIRINJIサウンド”が期待できそうです。

 アルバムのリード・トラック「The Great Journey feat. RHYMESTER」は、TBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』にて初オンエアされ、その斬新なサウンドでリスナーからも絶賛の声が続出。YouTubeでは、「The Great Journey」の予告編映像と、堀込高樹とRHYMESTERの宇多丸・Mummy-Dがコラボ秘話を語ったコメント映像(youtu.be/_chR9-Jma4M)が公開されています。

 また「The Great Journey feat. RHYMESTER」と弓木英梨乃がリード・ヴォーカルを務めるディスコ・チューン「Mr. BOOGIEMAN」は、アルバムに先駆け7月6日(水)からの先行配信が決定しています。

最終更新:6月16日(木)17時21分

CDジャーナル