ここから本文です

DAIGO、自身の披露宴で歌唱して以来、初めて公の場であのプロポーズソングを披露。「今日はまさに“K S K”」

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月16日(木)18時6分配信

ソロ4枚目のシングル「K S K」をリリースしたDAIGO(BREAKERZ)が、CDリリース当日の6月15日に池袋サンシャインシティ アルパB1噴水広場にて、CDリリース記念イベントを開催した。

【詳細】他の写真はこちら

DAIGOがステージに現れると、集まった観衆からは「結婚おめでとう!」と祝福の言葉が届けられ、そんな祝福ムードのなか、DAIGOはこの日リリースした「K S K」を披露した。

自身の披露宴で歌唱して以来、公の場で「K S K」が披露されるのはこの日が初めてということもあり、DAIGOも緊張した様子を見せていたが、演奏が始まると会場の噴水広場に集まった2,000人近い観衆は、皆それぞれの想いを浮かべ聴き入っている様子だった。

歌い終えると、最後にDAIGOは「今日はまさに“K S K”(=今日は 素敵な 記念日)な一日になった」とコメントし、会場を大いに湧かせていた。

DAIGOオフィシャルサイトでは6月15日のCDリリース記念として「K S K」オリジナルピアノスコアの無料ダウンロードも実施中。こちらも要チェックだ。

リリース情報
2016.06.15 ON SALE
SINGLE「K S K」

イベント情報
DAIGO 4th Single「K S K」リリース記念「ミニライブ&握手会」
06/17(金)大阪・あべのキューズモール 3F スカイコート
06/18(土)埼玉・イオンレイクタウンmori 1F木の広場

DAIGO OFFICIAL WEBSITE
http://daigo-official.net

BREAKERZ OFFICIAL WEBSITE
http://breakerz-web.net/

最終更新:6月16日(木)18時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。