ここから本文です

桑田佳祐、NHK『SONGS』出演決定。シングル収録全4曲を披露

BARKS 6月16日(木)20時38分配信

桑田佳祐が、6月23日22時50分から放送のNHK総合『SONGS』に出演することが決定した。

ニューシングル「ヨシ子さん」といえば、そこからはまったく内容を想像することができない曲タイトルとジャケット写真に加え、先日、桑田のレギュラーラジオ番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』にて突如オンエアされた以外、ほとんど曲に関する情報がないため、一体どんな曲なのかという話題が日に日に盛り上がっている。

6月17日、20時から放送のテレビ朝日『MUSIC STATION 2時間SP』で、新曲「ヨシ子さん」を初披露し、その全貌がいよいよ明らかになるが、それに続いてさらに、NHKの音楽番組『SONGS』に出演が決定。『SONGS』では、シングル収録の最新楽曲全4曲「ヨシ子さん」「大河の一滴」「愛のプレリュード」「百万本の赤い薔薇」をすべて披露するという。テレビ番組で全4曲を披露するのは『SONGS』のみという貴重なパフォーマンスとなる。

また番組内では、新作を聴いた豪華著名人たちが、それぞれの切り口で「ヨシ子さん」の魅力について語るインタビュー企画も敢行。桑田本人のコメントも交えながら、豪華パフォーマンスと著名人によるインタビューという2つの側面から「ヨシ子さん」の本質に切り込む内容となっており、「ヨシ子さん」というJ-POPシーンに舞い降りた“異端児”を紐解く番組となりそうだ。

最終更新:6月16日(木)20時38分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。