ここから本文です

<ピアシェ~私のイタリアン~>人気アニメーターの人気ウェブマンガがアニメ化 作者がキャラデザ担当

まんたんウェブ 6月16日(木)21時51分配信

 イタリア料理店を舞台に、普通の女子高生がさまざまな人々と出会って成長していくマンガ「ピアシェーヴォレ! ~piacevole~」が、「ピアシェ~私のイタリアン~」のタイトル名でアニメ化されることが16日、明らかになった。

【写真特集】あの名作マンガがまさかのギャグアニメ化

 マンガは、アニメ「ハナヤマタ」のキャラクターデザインなどを手掛けたアニメーターの渡辺敦子さんが「Nab_At」の名義で、スマートフォン向けマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中。イタリア料理店「フェスタ」で働くことになった女子高生・七瀬萌里菜が、小学生の天才シェフ・北原マロらに出会って成長していくというストーリー。コミックス発売時にアニメと同じタイトル名に改題されている。

 アニメ版の監督は「GA 芸術科アートデザインクラス」などの桜井弘明さん。渡辺さんは、アニメーターとしてキャラクターデザインも担当する。7月から放送されるアニメ「バッテリー」を手がける「ZERO-G(ゼロジー)」(東京都杉並区)が制作する。

 ◇スタッフ

原作: Nab_At(渡辺敦子)「ピアシェーヴォレ! ~piacevole~」▽監督:桜井弘明(「GA 芸術科アートデザインクラス」「斉木楠雄のΨ難」)▽キャラクターデザイン:渡辺敦子(「GA 芸術科アートデザインクラス」「ハナヤマタ」)▽美術監督:春日礼児(「GA 芸術科アートデザインクラス」「ジュエルペット てぃんくる☆」)▽アニメーション制作:ゼロジー(「バッテリー」)

最終更新:6月16日(木)21時51分

まんたんウェブ