ここから本文です

EXILE TRIBE他参加『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』が各ランキング首位総なめ

BARKS 6月17日(金)12時7分配信

6月15日に発売された、EXILE TRIBEほかアーティストが参加しているベストアルバム『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』が音楽チャートの首位を総なめしている。

オリコンデイリーCDアルバムランキング(6月14日付)はもちろん、iTunesトップアルバムランキング、レコチョクアルバムデイリーランキングにおいて、本作は堂々1位を獲得。また、アルバムに収録される最新曲も、iTunesトップソングランキングを始め、レコチョクシングル総合シングルランキングデイリーにおいても1位の座を譲らず(アルバム収録の三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE最新曲「MUGEN ROAD」)、トップ10圏内にはアルバムに収録されている計4曲もの楽曲がランクインした。

LINE MUSICデイリーランキングでは、6位(Flower「やさしさで溢れるように」)を除き、1位から18位まで『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』収録曲が独占ランクイン。同じく、LINE MUSICリアルタイムランキングにおいても、5位(Flower「やさしさで溢れるように」)を除き、1位から11位までを独占ランクインした。

さらに、iTunesトップミュージックビデオランキングでは、E-girlsの最新曲「STRAWBERRYサディスティック」が首位を飾り、その他計5曲がトップ10圏内にランクイン。レコチョクビデオクリップランキングデイリーでは三代目 J Soul Brothersの「MUGEN ROAD」を筆頭に、トップ10圏内に計6曲がランクインと、各ランキングを“HiGH&LOW”色に染め上げている。

『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』は、EXILE TRIBEを始め、EXILE THE SECOND、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、E-girls、ACE OF SPADES、PKCZR、DOBERMAN INFINITYほかアーティストが大集結。日本テレビ系ドラマ『HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』や、7月16日公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』で大きな盛り上がりを見せる“HiGH & LOW”使用曲の数々が、一枚のアルバムにすべて収録される。

また、三代目 J Soul Brothers「Summer Madness」(第48回日本有線大賞受賞曲)のサウンドプロデュースを手掛けたAFROJACKを始め、BIGBANGのV.I、Billboard TOPチャートにて首位を獲得したFar East Movementなど、海外からも豪華アーティストが本作に参加している。

そしてこの『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』を引っ提げて、7月22日からは京セラドーム大阪を皮切りに、全国ドームツアー<HiGH & LOW THE LIVE>も開催される。

最終更新:6月17日(金)12時7分

BARKS