ここから本文です

ユチョンさん「罪認められれば引退する」 告訴に潔白主張

聯合ニュース 6月16日(木)17時2分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループJYJのユチョンさん(30)が再び女性への暴行容疑で告訴されたことを受け、ユチョンさん側は16日、「罪が認められるなら芸能界を引退する」と潔白を主張した。

 所属事務所のC-JeSエンターテインメントは「新たな告訴も事実無根で、名誉毀損(きそん)など法的責任を問う」と主張した。

 ソウル江南警察署によると、ユチョンさんから性的暴行を受けたという女性の代理人がこの日午後、告訴状を提出した。昨年12月16日、ソウル・江南にある遊興酒店(キャバクラのような店)の化粧室で女性に性的暴行を加えたという。

 ユチョンさんは同じ容疑で別の女性から10日に告訴されたばかり。この女性は15日に告訴を取り下げたものの、性的暴行をめぐる波紋はさらに広がりそうだ。

 所属事務所側は「ユチョンは大きなショックを受けている。捜査機関の結果を待つよう切にお願いする」と話した。

最終更新:6月16日(木)17時5分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。