ここから本文です

『√Letter ルートレター』PS4、PS Vitaで体験版が配信開始!

ファミ通.com 6月16日(木)21時1分配信

●日?のり子さん、皆口裕子さん、井上喜久子さん出演のスペシャルトークも公開
 角川ゲームスは、本日2016年6月16日発売のプレイステーション4、PlayStation Vita用ソフト『√Letter ルートレター』について、体験版の配信を開始した。PS4版はPlayStation Store、PS Vita版はPlayStation Plusにて、それぞれダウンロード可能となる。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社角川ゲームス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:安田善巳、以下角川ゲームス)は本日、PlayStation4、PlayStation Vita用ソフト『√Letter ルートレター(以下、ルートレター)』の体験版の配信を開始いたしました。PS4版はPlayStation Store、PS Vita版はPlayStation Plusにて、それぞれダウンロード可能です。

 また、6月13日に開催された「KADOKAWA GAMES MEDIABRIEFING 2016 SUMMER」内で行われた、日?のり子さん、皆口裕子さん、井上喜久子さんのミステリー女優3人による「角川ゲームミステリー女優 スペシャルトーク」のダイジェスト映像を公開しました。

『√Letter ルートレター』体験版について
 本日2016年6月16日(木)より、PlayStation4/PlayStation Vitaのそれぞれについて『ルートレター』を体験できる体験版の配信を開始いたします。衝撃的なラストレターを残した高校時代のペンフレンドを探し、リアルに再現された島根の街並みを探索する『ルートレター』の魅力を、ぜひ体験してみてください。各体験版の詳細は、PlayStation StoreやPlayStation Plusをご参照ください。

<PS4>
配信形式:PlayStation Store
体験版内容:ゲーム序盤の第1章と第2章をプレイ可能
<PS Vita>
配信形式:PlayStation Plus
体験版内容:ゲーム開始より、120分間プレイ可能

※「体験版」は製品版と異なる箇所がございます
※Vita版の体験には、PlayStation Plusへのご加入が必要となります

■角川ゲームミステリー女優 スペシャルトーク
 2016 年6 月13 日に開催された「KADOKAWA GAMES MEDIABRIEFING 2016 SUMMER」にて、『ルートレター』で文野亜弥(AYA)を演じる日?のり子さん、吉岡栞(SHIORI)役の皆口裕子さん、そして石原由香里(YUKARI)役の井上喜久子さんによる「角川ゲームミステリー女優スペシャルトーク」が行われました。

○今だからこそ演じられる少女と大人の心情
 これまで多くのアニメーション作品でヒロイン役を演じてきた3 人ですが、こうして顔を合わせるのは10 年以上ぶりということでトークは大盛り上がり。18 歳の高校生と、成長した33 歳の大人を演じ分けるために気をつけたポイントや、分岐ルートによってガラリと変わるシナリオの面白さなど、『ルートレター』ならではの演技論に花を咲かせました。

○次回作への想いについて
 また、3 人は今後も「角川ゲームミステリー女優」として、シリーズを通じて様々な役を演じるということで、「SHIORI ちゃんという素敵な役をこれからも続けられるというのは、私自身とても励みになる(皆口さん)」「演じてみて、この作品の奥深さや面白さをしみじみと感じました。本当にたくさんの人に遊んでいただきたいです(井上さん)」「今回こういう役をいただけて本当に幸せです。これから私達も力を合わせて良い作品を作り続けていきたいです(日?さん)」と、次回作への強い意気込みを語っています。

最終更新:6月16日(木)21時1分

ファミ通.com