ここから本文です

[芸能]ヨ・ジング愛用ギター 慈善競売で日本ファンが落札

聯合ニュース 6月16日(木)19時41分配信

【ソウル聯合ニュース】シングルマザーを支援するために行われたチャリティーオークションに韓国の俳優、ヨ・ジングさんが愛用品のギターを出品し、日本のファンが落札した。韓国の放送局SBSが16日伝えた。

 ヨさんが初めて買ったギターということもあり、ファン約100人がオークションに参加した。

 SBSによるとギターを落札した日本のファンは、「ずっと前からヨ・ジングさんのファンだった。ギターを受け取るために韓国を訪問する」と話したという。

 オークションの収益金は全額がシングルマザーを支援する事業のために使われる。

 SBSは2011年から芸能人の愛用品をオークション形式で販売するイベントを社会福祉共同募金会と共催している。これまで約9000万ウォン(約800万円)の収益金があったという。

 ヨさんは「愛用品オークションを通じて私を応援してくれるファンたちと共に良いことをすることができた。2016年の上半期を意味深く終えることができて、この上なくうれしい」と話した。

最終更新:6月16日(木)20時9分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。