ここから本文です

あさのあつこ原作のアニメ『バッテリー』、OP&ED主題歌はanderlust

CINRA.NET 6月16日(木)20時49分配信

テレビアニメ『バッテリー』の主題歌が発表された。

あさのあつこの青春野球小説『バッテリー』シリーズをもとにした同作は、7月14日からフジテレビ系の深夜枠「ノイタミナ」で放送。オープニングとエンディングの主題歌は、越野アンナ(Vo)と西塚真吾(Ba)によるanderlustが担当する。オープニング主題歌は“いつかの自分”、エンディングには松たか子のカバー“明日、春が来たら”が起用される。なお両曲を収めたシングル『いつかの自分』が8月24日にリリースされる予定。

【もっと大きな画像を見る】

なおアニメ『バッテリー』の監督と脚本は、スタジオジブリ制作のアニメ『海がきこえる』やNHKアニメ『ふたつのスピカ』などを手掛けた望月智充が担当。キャラクター原案は漫画『放浪息子』『青い花』などで知られる志村貴子、音楽は千住明が手掛ける。天才的な才能を持つピッチャー原田巧の声を内山昂輝、巧とバッテリーを組むキャッチャー永倉豪の声を畠中祐が演じる。

CINRA.NET

最終更新:6月16日(木)20時49分

CINRA.NET