ここから本文です

スーパーシートがレギュラー料金に 関空特急ラピートで8月から 南海

乗りものニュース 6月16日(木)7時0分配信

「特急チケットレスサービス」などの利用が条件

 南海電鉄は2016年6月15日(水)、難波~関西空港間で運行している特急「ラピート」において、レギュラーシート料金と同額で特別席のスーパーシートを利用できる「特急ラピート アップグレード キャンペーン」を実施すると発表しました。

 レギュラーシートはJRの普通車指定席に相当、スーパーシートはJRのグリーン車指定席に相当します。キャンペーンの期間は8月1日(月)乗車分からで終了日は未定。「特急チケットレスサービス」または定期特急券でスーパーシートを利用する際に対象になります。

「特急チケットレスサービス」はパソコンや携帯電話などで特急券を購入できるサービス。これを利用するとキャンペーン期間中、通常720円(子ども470円)のスーパーシートが、レギュラーシートと同額の510円(260円)で利用できるようになります。なお、泉佐野~関西空港間(特定料金区間)のスーパーシートも510円(260円)です。乗車日の1か月前から発売されます。

 スーパーシートの1か月(暦月)定期特急券も、通常は1万1310円ですが、キャンペーン期間中はレギュラーシートと同額の9260円になります。発売開始は従来どおり前月25日である7月25日(月)です。

 南海電鉄は「ぜひこの機会にお得で快適な空港アクセスをお楽しみください」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:6月16日(木)7時0分

乗りものニュース