ここから本文です

ランドローバー、新車購入者向けに3年間無料メンテナンス・パッケージを導入

オートックワン 6/16(木) 12:19配信

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2016年7月1日(金)より、新車購入者向けの3年間無料メンテナンス・パッケージ「LAND ROVER PREMIUM CARE(ランドローバー・プレミアムケア)」をランドローバー全モデルに導入するにともない、ランドローバー製品(一部モデルおよびグレードを除く)の車両本体価格を改定する。

ランドローバー・モデルの写真を見る

「ランドローバー・プレミアムケア」は、新車購入時の品質と安全性を維持し、長く愛用してもらうためのジャガー・ランドローバー・ジャパン独自のプログラムで、新車登録日から3年間、走行距離6万kmまでの保証修理、ロードサイドアシスタンス、定期点検(2回)と指定交換部品および一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスを無料で行うプログラム内容となっている。

ジャガーでは「XF」より先行導入していたが、今回ランドローバーでも、常にベストコンディションかつ安心なドライブをサポートする体制が整った。

「LAND ROVER PREMIUM CARE」概要

対象車種:新車登録日が2016年7月1日以降のランドローバー・モデル

対応店舗:ジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワーク(全国44拠点)

プログラム内容:新車登録日から3年間、無料で以下のプログラムを適用

1.保証修理を実施(走行距離6万km以内)

2.ドライブ中のトラブルや事故対応

トラブル現場での応急処置、積載車による車両移動、旅行の継続や帰宅の手配、修理後の車両引き渡し、損害保険会社への連絡、メッセージサービスなど、ランドローバーのお客様専用コールセンターが365日24時間体制で対応

3.メンテナンスサービス

ランドローバー認定資格を持つ専任テクニシャンが定期点検(1年目、2年目の計2回)し、指定交換部品および一部消耗部品を規程に応じて交換

指定交換部品:エンジンオイル、ドレーンプラグ/ワッシャ、エンジンオイルフィルター、ブレーキフルード、ポーレンフィルター、エアクリーナーエレメント

一部消耗部品:スマートキー電池(1回)、ウィンドウウォッシャー液(補充)、ワイパーブレード(2回)、スパークプラグ(限定した車種のみ)、フューエルシステムクリーナー(添加剤の注入を1回)

■改定後の価格(消費税込) ※2016年7月1日より適用
ディスカバリースポーツ(2016年モデル):500万円~700万円
ディスカバリー(2016年モデル):496万円~817万円
レンジローバースポーツ(2016年モデル):861万円~1637万円
レンジローバー(2016年モデル):1371万円~2934万円

最終更新:6/16(木) 12:19

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。