ここから本文です

【MLB】イチロー記録達成の米報道 速報か完全無視か温度差

Full-Count 6/16(木) 7:01配信

「Ichi-Rose!」と盛り上がるMLB公式サイト

 マーリンズのイチロー外野手が、15日(日本時間16日)に敵地でのパドレス戦に先発し、第1打席に捕手前に転がる内野安打で、ピート・ローズの持つ歴代最多安打記録4256本に並んだ。日本では、早朝にもかかわらず、記録達成が大々的に報道されたが、現地アメリカでは報道に温度差があるようだ。

イチロー、メジャー通算では今何位? MLB歴代通算安打数ランキング

 MLB公式サイトでは「Ichi-Rose!」と「イチロー」と「ローズ」の名前をかけた見出しをつけ、トップニュースとして速報をアップ。「快足で内野安打を稼ぎ、日米通算キャリアの一コマを生んだ」「出塁すると、ペトコパークにいる選手やファンから大拍手が沸き、祝福を受けた」と現地の様子を伝えた。一方で「MLBは通算記録を認めていない」と改めて表記し「メジャー通算3000本まで残り22本」と、もう1つの大記録の達成が近いことを伝えている。

 米スポーツ専門局ESPN公式サイトでも、全体のトップページでヘッドライン・ニュースとして紹介。現地から達成した瞬間のリポートを掲載する一方で、先日ローズがUSAトゥデー紙上で発した「私は認めない」発言を改めて紹介もしている。また、メジャー通算3000安打まで残り22本と近づいたが、記事によれば、42歳を過ぎてから3000安打を達成したのは、キャップ・アンソン(45歳)、リッキー・ヘンダーソン(42歳)の2人だけだという。

 その他、マーリンズの地元「マイアミ・ヘラルド」電子版、「サン・センチネル」電子版でも「イチローが内野安打でローズの4256安打に並んだ」と大々的に報じている。

「USAトゥデー」など記録達成に触れない主要メディアも多数

 その一方で、先日ローズが「日本は私をヒット・クイーンにしようとしている」と発言した特集記事を掲載した米全国紙「USAトゥデー」電子版では、イチローの日米通算安打数がローズに並んだことを速報では伝えていない。「FOX Sports」公式サイト、アメリカで歴史と権威のあるスポーツ雑誌「スポーツ・イラストレイティッド」電子版でも、イチローの記録達成が速報で伝えられることはなかった。

 アメリカでは、日米通算記録を記録として認めるべきという意見と、日米通算安打は認めるべきではないという意見で、世論は大きく2分されている。米主要メディアの反応に生まれた温度差も、日米通算成績の捉え方が反映された結果と言えそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/16(木) 7:01

Full-Count